Event is FINISHED

ランナーの内部機能障害に対する介入の考え方

Description

【セミナーのねらい 】

ランナーに接する機会のあるトレーナー、PT等の方々で、ランナー特有の症状である「脇腹痛・差し込み痛」、「吐き戻し感・症状」に遭遇 するものの何の手立ても立てられないまま途方に暮れている方必聴です!
本セミナーでは、ランナー特有の内臓機能トラブルの症状を寛解させる有効な方法として、注目されている筋膜調整治療を少人数で学ぶことができます。

【講義概要】

このセミナーは、日ごろからランナーや陸上競技選手のサポートに携わっている方で、治療法が確立されていない「差し込み・脇腹痛 (ETAP) 」の症状を訴える選手に遭遇し、なんとか助けてあげたいと思いながらも、実際の対応にお困りのトレーナーやPTの皆さんに、ランナー特有の内部機能障害に対する治療の考え方と実技を交えた治療法の実際について学んでいただける内容になっております。
質問・討論時間も設け、現場や臨床での対応に困った症例について皆さんとシェアしながら、これまで50例を超える「脇腹痛・差し込み痛」、「吐き戻し感・症状」、「頻便/頻尿感・症状」、「喘息症状・ノドの奥が詰まる感じ」に対して、全例について、良好な結果を出している筋膜調整治療の方法に基づいてアドバイスさせていただきたいと思っております。



【プログラム】

・ランナーの内部機能障害(主に脇腹痛、差し込み)のメカニズム
・筋膜の構造と解剖・生理学
・自律神経機能(特に迷走神経)
・筋膜を標的組織として介入する際のポイント
・治療方法と注意点(実技)



【受講者へのメッセージコメント 】

最近の報道で、いわゆる「差し込み」症状に悩んでいる某有名マラソンランナーの悩みが取り沙汰されました。内容から判断すると、その選手はご自分でしっかり体調管理し、症状の出現について十分配慮をしている様子でしたが、それでも症状がレース本番で出現してしまった状況でした。オリンピックを目指すようなエリート選手でも、なかなか解決にいたらないこの「差し込み」症状について、現場や選手のサポートに携わる者として、少しでも有効な解決策を提示できるように、まずはこの方法を皆さんとシェアし、困っている選手に対する症例を蓄積する事が重要だと考えております。

ご興味がありましたら、是非ご参加いただければ幸いです。

【定員】
10名


【講師】

中本亮二先生  Reboot Life(リブート ライフ)代表 

【資格】

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、理学療法士、 認定Fascial Manipulation®スペシャリスト(Fascial Manipulation Institute by Stecco) ランニングコンディショニングコーディネーター、ランニングパフォーマンスセラピスト
【活動経歴】
2002年 筑波大学大学院体育研究科スポーツ健康科学専攻修了(体育学修士)   スポーツ医学研究室に所属し、スポーツ選手のコンディショニングに関して研鑽を積みながら、実践の場としてアメリカンフットボール部 ヘッドトレーナーとしてメディカルチームのディレクターを経験。
2002〜2006年 運動施設や整形外科クリニックにて健康運動指導やスポーツ選手のアスレティックリハビリテーションに従事.
2007年 東京衛生学園専門学校リハビリテーション学科卒業(理学療法士 国家資格取得)
2007〜2011年 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院リハビリテーション部 理学療法士として、脳血管疾患、整形外科疾患、呼吸器疾患をはじめとする 様々な障害を有する方々のリハビリテーションに従事.
2011〜2016年 国立スポーツ科学センター メディカルセンター 専任理学療法士兼アスレティックトレーナーとして、オリンピック競技を中心に様々な 競技種目のトップアスリートに対するアスレティックリハビリテーションおよびコンディショニング、フィジカルトレーニングを担当。主 に担当した種目は、陸上競技、柔道、スキー(アルペン・フリースタイル)、フェンシング、バレーボール、スピードスケート、フィギアスケ ート、新体操、体操、自転車、ラグビー、サッカー、バスケットボールなどがある.
2016年〜現在 山手クリニック(東京都世田谷区)アドバイザー兼非常勤理学療法士、箱根駅伝出場大学長距離チーム、実業団陸上部の専属サポート開始
2017年5月~2018年4月 パーソナルトレーニング・治療・カウンセリングの総合施設 「KINEPHY (キネフィ)」ディレクター  2019年2月〜 自律神経を整える筋膜ケアサロン『Reboot Life(リブート ライフ)』を港区白金台に開業。現在は心と体の再生マイスターとして、アスリートはもとより、 繰り返す痛み、不眠、頭痛、むくみ、ほてり、胃の不快症状、動悸など自律神経失調症状や更年期障害等の1年以上続く体の不調に悩むビジネスパーソンに対して、きめ細やかなカウンセリングと筋膜調整治療、コンディショニング指導を行っている. また、後進の育成のために理学療法士・トレーナー養成校や各種研修会での講師活動も継続中。社会活動として、日本オリンピック委員会強化スタッフ (医・科学スタッフ)、日本陸上競技連盟トレーナー部部員、ランニング障害・スポーツ栄養に関する分担執筆、雑誌執筆多数、ベースボールマガジン社 『陸上競技マガジン』 競技力向上につながるケガをしないからだづくり「陸トレ」(陸上競技選手のためのトレーニング)を連載中.


Sun Apr 14, 2019
12:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
トータルボディメイク 代々木
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-6 Japan
Organizer
TBM education
789 Followers

[PR] Recommended information